ココロン~思いやり探究~

思いやりの考察、体験談、エピソードなどを公開

ストレス解消法の心理~何故感動の涙はスッキリさせてくれるのか~④

前回はコチラ

cocoron-omoiyari-tankyuu.hatenablog.com

 

ついに最後ですね。

今回は「よくわからないけどただただ感銘を受けた」事について

色々考察したいと思います。

■よくわからない事について

皆さんは「よくわからない事」についてどんな感情を持ちますか?

 

例えば、よくわからない本、よくわからない人、よくわからない動物

よくわからない絵、よくわからない発言などに直面した時

最初の反応はどんなものでしょうか?

 

f:id:omoiyari_tankyuu:20170611151301p:plain

田舎のお爺ちゃん家の倉庫に眠っていた本だとします。

もしかしたら好奇心で中身を見てしまうかもしれません。

 

f:id:omoiyari_tankyuu:20170611151322p:plain

鶏に手の生えたような動物がいたとします。

それを目の当たりにしたあなたはゾッとし、恐怖心を抱くかもしれません。

 

 

ここでの共通点として

自分の全く知らない未知の領域にちょっと触れたような感覚が出てくるかと思います。

■視点を変えた未知の領域

先程は外的な要因で「よくわからない」事に触れた例をあげました。

残念ながら、結局は何も紐解くことができませんでしたね。

次は、自分の心の中で「よくわからない」事があるかどうかを考えたいと思います。

 

まず、みなさんは自分自身の事をどのような性格だと思っていますか?

次に、周りの人たちに「私の性格ってどう?」って聞いてみて、

自分が思っていた性格と違うって事はありませんか?

 

しかも人によって印象が違います。

 

そこでもしかしたら、自身が想像もしなかった印象を言ってくれるかもしれません。

そうなるとどれが自分自身なのか混乱しそうになりますが、

どれも自分自身である事に違いはありません。

 

今回紐解いている「よくわからない」っていうのはきっかけはあれど、

自分自身で新しい自分と出会ってしまった瞬間

 

なんじゃないかなと思いました。

 

さらに感銘を受けた

 

って所を考えると、

きっと素敵な、素晴らしい新しい自分を見つけてしまったんじゃないかなと思いました。

 

図解するとこんな感じです。

f:id:omoiyari_tankyuu:20170611154536p:plain

普段は「知っている自分」の範囲で行動しているから、理解も感情もその範疇までになります。

一方、「知らない自分」は初めての理解や、初めての感情にあたります。

ただただ、感嘆して泣いたのは特にその中で良い部分に触れた瞬間だと考えてます。

 

f:id:omoiyari_tankyuu:20170611155303p:plain

 

そうなると、一時的な感動ではなく、これからの人生にずっと影響与えるような

大きな自分自身の発見と言えます。

 

これがよくわからないけどただただ感銘を受けた」正体なんじゃないかなと思っています。

 

 

皆さんもこのような体験があれば是非コメントやツイッターで教えて頂ければ嬉しいです。

f:id:omoiyari_tankyuu:20170611160836p:plain